体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 シューズ

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

adidas ランニングシューズ(勝手に)講評

11月の終わり、量販店でアディダスのランニングシューズを
履きまくってみました。店の中だけど。

「サブ3.5」に挑戦するんだもん、
速い人が走るシューズを履いてみたいじゃない。(今は入門用を着用中。。)

↓先月迄の公式チャート。狙いはアディゼロの「Ren」でした。
shoes-chart_ren.jpg

↓最新のadidasランニングシューズチャート。
アディダスチャート2012-12-7
チャート内、「安定」とあるのは、
オーバープロネーション対応のシューズらしい。

オーバープロネーションとは、内側に倒れこむ、
またはガニマタで、かかと着地、つま先抜けの人の事(らしい)。


【マイデータ】
体重:83kg
足幅:4E~F
サイズ:28 or 28.5
ニュートラルプロネーション
(どちらかと言うとアンダー。足の外側で走ってる)

【結果】
1)[Ren]
Ren」は上級者向けすぎる。
反発が強く、フルの距離に自分の脚の方が耐えられそうにない。
サブ4ところか、サブ3以上のレベルのシューズ。
こんなシューズを、サブ4ランナーが履いても
故障するだけだと思うやけども。。。


2)[CS7]
そのひとつ下のランクになると、CS8(230g)。
量販店にあったのは、「CS7」(255g)。

こちらも反発が強いが、僕の走力でも
ハーフの距離ぐらいなら行けそうだ。

使用予定者として、どこぞの誰とかどこぞの誰とか(実業団選手の名前)
って書いてあった。

サブ5が近い、サブ4ランナー向けじゃないのか!?
フルで使用するには、まだ無理そうなのでパス。

3)[BOSTON]
(「安定」)オーバープロネーションのシューズは見なかった事にして)
さらにひとつ下のシューズになると「Boston3」

こちらは、カラーリングも豊富で思わず手を出したくなったけど
重量が、「270g」と重くなる。

いま履いてる「 FL Runner」は、260g なので
重くなる方向は×。


4)[F50]
ちょっとそれて、F50 2(265g)
というシューズも気になっていた。

実際に手に取ると、かかとのクッションが大きく
その分の重量がプラスになっている(と感じた)。

LSD向け、球技などの激しい動きには良いのかも知れないが
スピードをちょっとでも稼ぎたいランナーにとっては
かかとの重量大はどうかと思った。


【結論】
結局、今 使用しているシューズ、
F50のテイクダウン品で、「FL Runner」という
エントリーモデル(入門用)が一番なんじゃないか。


重量も260gと軽く、
底の厚さも厚すぎず、薄すぎず、
着地時の違和感・反発もなし。

ランニングエントリー向け(初心者向け)のシューズで
上記のチャートで言えば、一番遅い方の端っこに来る筈だが、
かわいそうに、上記のチャートにも載せてもらえてない。

僕はこのシューズで、
アップダウンきついコースも、キロ4’30以下で走ったし(高岡万葉、はだのハーフ)、
昨日の練習ランも、「10km 4’15/キロ」で走った。

すずウルトラ60Kも故障なく走りきった。

Bostonの下には、AdiSn(320g)、CSH(325g)とあるけど
この「FL Runner」は、何度も書いてるけど260g(26.0センチ)。

重量だけで上のチャート内での居場所を探すと
CS(サブ4)と、Boston(サブ5)の間にくるんだけど
「ランニングエントリー向け(入門者向け)」という代物なのである。

さらに、
値段が安すぎるのが気になって仕方がない。

お得なのか、僕がアホすぎるだけなのか
この得たいの知れないシューズに惚れきってます。



PS
エントリー向けシューズなので
アディダスの公式HPにのっていません。(笑)。

スポンサーサイト
[ 2012/12/18 21:08 ] ランニング@アイテム シューズ | TB(-) | CM(0)

勝負シューズを購入♪ M1090 (260g)




↓NB公式HPから説明文を引用↓

抜群の軽量性を誇るREV LITEを採用したミッドソール、接地面積が広いFull Ground Contactソールが、心地よいクッション性と確かな安定性を実現。
フルマラソン4時間台を目指す男性ランナー用モデル。


約260g (メンズは27.5cm、レディスは24.0cmを目安としています)
¥12,000 (税込¥12,600)
2011年10月発売


ランシューズ、ストックやトレイルも合わせ
10足以上持っているので、持っている靴達を
履き潰すのが正解なんでしょうが、どうしても買いたくなったので購入。

決めては、「軽さ」

僕の手持ちのシューズの中で、
NBのM740というシューズが、320gで再軽量。
過去のハーフは↑コレで出てました。

他の靴は、6分/キロ~用の初心者向けのクッションが厚いモノばかり。
アシックスもGEL入りのGT-2160のワイド(28cmで360g)や
NBのM760(28cmで360g)、405gという靴もあったな(笑

で、普段は360gの靴を履いて、
キロ5分のペース走(12~15km)とか、通勤ラン(24km)したりしてましたが
360g⇒320g にするだけでも、負担が全然違う。

体重まだ86kgほどなので、厚底でいいと思ってましたが
本気レースが控えているので、ここはがっつり走ろうと。

&来年(2012年)は、距離落としてでも
スピードアップの練習をしたいので、10kmのレースに集中しようかと。

まだ案ですよ。。。

さて、本番までに間にあうのか。。。
出来れば、11/16(水)着でお願いしますm(_ _)m

靴の底をリペア と ゆるジョグ 8km 11/6

11/6(日)のお話。

金曜日はランオフにしちゃって、
土曜日の朝は起きれず。昼から雨。
日曜日も朝から雨だったので、ラン3連休・・・は
どうしても嫌だったので、霧の中、汗かく程度にジョグスタート。

日曜の夜に、
トレラン用のハットと、ヘッドラップセットで走ってるから
←ハットは黒色ね
見た目、かなり怪しい人(笑

ジョグ後の夜は、洗っておいた靴の底を修理しました。
シューグーとゴム板で。


シューグーだけだと、あっという間に剥がれるので
正直面倒で、最近まったく修理してなかったもので。。。

↓ゴムは1mm厚と、3mm厚を準備。ホームセンターで68円と108円。
11-6ゴム

↓修理前 (⇒の方、ゴムが完全になくなってもうた
11-6修理前

↓修理後(盛り直後)
11-6修理後

写真はありませんが、2足修理。
写真は、3mm板、もう一方の方は1mm板。

盛った感じでは、1mm板の方が良さそう。
段差が少ない分、違和感が少ないというか。

使用感(耐久度)については
また使用してから。

では

【MR760】が安い!ニューバランス

昨年モデルの在庫処分に走ってるのかな?

今、ニューバランスさんのMR740が安い!→MR760でした!


【初心者、体重が重い、LSD用、足幅が大、足甲が高】

↑このどれかが当てはまれば、購入して損はないと思います。

僕は、この全てが当てはまるので、即買いですね☆

価格=このブログ更新時の税込み販売価
送料=1点購入した時の送料(10,500円以上購入で無料とかは考慮していない)
サイズ=このブログ更新時の在庫情報。書いてないのは売り切れ等。


価格:4980円
送料:735円
サイズ:28cmのみ(4E)



価格:4980円(税込)
送料:525円
サイズ:25~27.5cm(EE)



価格:4980円(税込)
送料:500円
サイズ:25~30.0cm(4E)



機能はコチラ↓(クリックで拡大)
MR740の昨日

(v^ー°) ヤッタネ
ブログランキング・にほんブログ村へ

靴の補修材【シューグー】最安店

靴底のリペア材がなくなったので
今度はシューグーを買って見る事にしました。

最安店を、購入するたびにチェックして
このページを更新していきたいと思います。



2011/5/29時点
100g 1,050円 (黒、透明、白)


プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。