体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 X-adventureトレイルin野沢

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

野沢トレイル テレビとインタビューの件

久しぶりにメールチェックしてたら
野沢トレイル(2011-7-17)の運営さんからもメールが来てました。

テレビ放送のお知らせです。

マウンテントレイルin野沢温泉にご参加の皆様へ

7月17-18日に開催されました「SALOMON The4100Dマウンテントレイル in 野沢温泉2011」の
模様が下記の予定でTV放映されます。
最初の放送は明日8月20日(土)15:00-15:55です!
皆様、ぜひご覧下さい。

BS朝日:8/20(土)1500-1555
熊本朝日放送:8/28(日)2525-2625
静岡朝日放送:8/22(月)2450-2550
長野朝日放送:8/27(土)1200-1255
山口朝日放送:8/28(日)2455-2550
長崎文化放送:8/31(水)2525-2620
福島放送:9/4(日)2530-2625
愛媛朝日放送:9/4(日)2455-2550
青森朝日放送:9/13(火)2515-2610
新潟テレビ21:9/18(日)2455-2550



あー、見れそうにない気配・・・

12kmの部、スタート直後に猿の後ろで
動画を撮影してるのが私なので、見かけたかた
笑ってやってください


さて本題。

ボツネタにしようと思ってた件を。

コースアウトで激しくゴールが遅くなっちゃたわけですが
(詳しくは・過去記事から探してください(笑))
65kmのTOP選手よりも後にゴールした結果、
ランニング雑誌(ランナーズさんだっけかな?)より取材を受ける。

ちょっとしたアンケートかと思ったら
10分以上ネホリハホリ聞かれる。

ブログやってと頭の整理がつくので
走暦とか内容とか、初トレランの素晴らしさなんかを聞かれました。

果たして掲載されるのかな・・・。
スポンサーサイト

山頂ゴンドラ(エイド)~ゴール〔12kmコース〕野沢トレイル2011

≪関連記事≫
・ランニング用デジカメ購入
・トレイルの【動画】を撮影してみました。
・前日にコース確認(MAP上で標高差確認)
・初トレイル準備編
・会場ウロウロ編
・会場→スタート移動編
・トレイル講習会(スタート前)
・スタート~山頂ゴンドラ【動画付】
・今から書く→山頂ゴンドラ~ゴール
・速報結果(2011/7/17)
・初トレイルでコースアウト。やっちまった人のガーミン地図
・初トレイルの筋肉痛がやばい件


ようやくゴール編。どんだけ伸ばすんだ(笑

山頂で水補給した私。
一緒にコースアウトした人との会話を思い出す。
「制限時間って、3時間ですよね?」

やべ!!制限時間に引っかかる!!!

下りのみの4~5km程度なので気に降りれば
リュック下ろしてハイドロへの給水も必要なし!

・・・と走る前に思ってた事ですが
これだけコースアウトすれば水が尽きるわけでして・・・

ハイ、500mほど走って気づきました。水補給してない事に。
距離短いけど、かなりの登ったし、時間もないので
一気に下る事に。

(結果、死にそうになる)

↓中央の町が野沢温泉の街。この時すでに水なし状態。
 スキー場のゲレンデを下るコース。
 トレイルの道が見える範囲はいいんです。走れるから。
初トレ27
ちょい先見えなくなってるのは、その先が急斜面になってるせい。
スキー場でいう「中級者」向きの斜面。
初めてスキーする人にはまず降りれない角度。

↓下から見ると大したことないけど、走れないので歩く。
 普通に歩くよりも、後ろ向きの大股が速いような気がして
 後ろ歩きで降りる。
 自然にできた側溝のようなものに、何回かはまりそうになる。
初トレ28

↓多分、この山の上の方がスタート地点。
 2~3kmって、平地では大した距離じゃないんですが
 山の2~3kmってすんごいですね。はるか遠くに感じる。。
初トレ29

本当に水でしんどくなってきた。
7歳のおじょーちゃんも抜いた。

そのお兄ちゃんも抜いた。
だいたいだけど、「あと何kmぐらいだよ」って教えてあげた。
代わりに水をもらった。

↑冗談だよ。でも本当に分けて欲しくなるほど水に飢えてた。
 ゴールできそうだけど、脱水症状起こすかもと。
 
 走れる所はひたすら走る。制限時間内に戻る事と
 水を求めて。

↓奇跡的に、コース横に川が。おお!!!!神様!!!!!!!
初トレ30
 うまかった~。
 キロ5分で走ってたけど急停止。
 これで生き返る

林の中のトレイルを走ってると、音楽が・・・
初トレ31

ゴールキター!!
初トレ32

なんとか、2時間54分55秒でゴール。

↓暫定2位だった人。足を吊りまくってた所を抜かした。
初トレ33

↓この後、男同士の強い握手。
初トレ34
 意味不明な友情(笑



「12km」のコース以上にいろいろと貴重な体験が出来て
本当に楽しかったです。

距離も24km以上走っちゃったけど、
そのおかげで激烈な筋肉痛を知ることが出来たし、
知らない人とも3名のランナーさん、
2名の大会スタッフさんと世間話できました。

最後に、何故か「ランナーズ」の人からも
5分くらいインタビューを受けるし。。。

ランナーの皆さん、大会スタッフさん、
野沢温泉の方々、どうもありがとうございました!!!


山頂ゴンドラ~ゴール
・52分25秒

水のみ場付近 6’06/キロ
その直後   4’35/キロ (コンクリの下り)

↑ロード1kmラップとしては最速ラップを叩き出す。
(体重で脚を壊しそうなので、下りは特に慎重派)



タイムまとめ

・スタート~山頂ゴンドラ 約57分10秒 (コースアウト除く)

・山頂ゴンドラ~ゴール 約36分 (ガーミン)

合計:約 1時間33分 (コースアウトを除く)






それにしても、あの急斜面はどうやって降りるんだろう。。。

【動画付】スタート~山頂ゴンドラ〔12kmコース〕野沢トレイル2011

心拍数、能登島ハーフ、6時間トレイル走、
いろんなネタが書ききれてませんが、まずは野沢の本編を書きます。

ここが今の私の「スタート」になってますんで。。。

≪関連記事≫
・ランニング用デジカメ購入
・トレイルの【動画】を撮影してみました。
・前日にコース確認(MAP上で標高差確認)
・初トレイル準備編
・会場ウロウロ編
・会場→スタート移動編
・トレイル講習会(スタート前)
→本編(今から書く)
・速報結果(2011/7/17)
・初トレイルでコースアウト。やっちまった人のガーミン地図
・初トレイルの筋肉痛がやばい件



トレイル講習会(スタート前) の続きです。

後ろからスタートでも良かったんですが
サルが気になったので、サルについて行ってみる事に。

・「会場→スタート移動編」の写真ね。
初トレ15

長野朝日放送のカメラも右手にあったので
がっつり写るのも少々意識して(笑

買ったばかりのなれない動画にてスタート風景を撮影。

サル速えええ(笑

いや、本チャンの65km出ても
20位ぐらいには入りそうな気配の方じゃね?みたいな。。。

この人の飛び出しで、初心者トレイルランナーが追う展開に。
僕も追っていける所まで行ってみたくなったので追った(笑

最初は、コンクリの下り。
シンジラレナイスピードでサルが降りていく。
僕(にしては)信じられスピードで追う。この時5位。

で、スピード出しすぎで、4位と5位の人が
遊歩道の入り口ではみでる。

で、いつの間にかワタクシが4位。
下り道なのに心拍数が、なんと「187」。←危ないコレ

坂道登りダッシュでも、ロードのビルドアップでも出ない心拍数が
トレイルの下りで出てしまうとか。。。
楽しみにしてたアドレナリンのせい?

↓心拍数のわりには、楽しくてしょうがなかった。


林抜けるまでが、1km。ゆるやかな下り。
次の1kmが登り。

すぐ右に舗装路が並走してるですけど
大会用に芝生が刈ってある親切(?)な道を上る。

下りで心拍数上げすぎたので、「175」ぐらいを目安に走る。
登りきる頃には、11位くらい。

距離にして、約2km。

ここから~3kmまでが最高にオモシロイ!!
動画、写真が一枚もありませんが
うっそうとした遊歩道を走り抜けます。

後ろから足音がめっちゃ近いです。
前の人が走るコースにそってひたすら追っかけます。

トレイル(不整地)って、足元だけでなく
枝や幹があったりで、頭上もかなり注意が必要。
さらに細かいアップダウンや、水辺の木の上を走ったり
携帯電話に縛られてるサラリーマンとは、別世界の中を走る楽しさ!

もうたまりません。

そして、道を大きく間違える(笑
2011-7-17.jpg
・初トレイルでコースアウト。やっちまった人のガーミン地図

って、いっても2位~10位くらいまでみんな間違えてるだからしょーがない(笑

1km~2kmで11位まで落ちて、その後の遊歩道区間は後ろを突き放す、
「林道」に出て4人抜いたけど・・・7km地点ぐらいで先頭グループが相談してる。

行くグループと戻るグループに分かれ、僕は探検心からもうちょっと行ってみる事に。
今さら戻っても入賞は有り得ないし、もうちょっと走ればゴンドラ山頂の裏手に出ないかなと。

間違いが確定した時点で、「レース→観光」気分になったもん。

↓引き返すの図。
 前の人が暫定2位→コースアウトが激しく、実はビリという結末。。。
初トレ23
(足元注意。草が足に当たります。ヒザ下のゲイター類はあった方が無難)

↓これこれ。なんで見落としてるんだ、オレ。。。(赤が12kmコース)
初トレ24

ちょっと手前に下がってみる。あ!
見えずらいと言えば見えずらい。

この辺、特に足元がぬかるんでたのでそっちに意識がいったのか!?
それにしても、ゆっくり進めば間違いようがないんだけど。。
初トレ25

↓トレイルを登る。
 あのまま走ってたら、ここは走って登れたのか・・・
 オレだけ気づいて、こっち来てたら2位入賞してたんじゃ・・・
 いや、そんな事で2位になっても嬉しくないし・・・
 むしろブログのネタが出来てよかったような・・・
初トレ26
歩いて登りながら色々考えるも、一番強く思ったはコレ↓

 あーーー、あのメンバー、あの順番、
 皆が道を間違えなかったら、あの後のレース展開どうなってたんだろ?
 
入賞を逃した事よりも、一体どんなレース展開になっていたのか
本当に知りたいです。絶対不可能ですけど。

なんて事を、道を間違えた人たちと
一緒に登りながらしゃべってた(笑

引き返す間に2人を抜き、上ってる最中に2人に追いつく。
登りきった所で、舗装路の下りになるんですけど
二人ともグロッキーなので1人だけ走る事に。

暫定2位だった人は、どうやらふくらはぎを吊りまくって
連続して走れないらしい。。

舗装路の下りで、65kmの人と並走。

みゃ:「今でドレくらいの距離になるんですかー?」
並走:「45kmぐらいです。暑くて大変ですわー、でも復活しましたー!」
みゃ:「あと下って終わりですよね。頑張ってください!}
並走:「ありがとー」

2つ目か3つ目の山を登ってきたはずなのに、いやー元気です。

マラソン(フル、ハーフ)走って、会話した事あるのは
このブログ見てくれた人と、仮装の人だけですが
3名の参加者と話せるなんて、コースアウトもいいかもしんない!?

この後、山頂エイドであと何人間違えた人がいるとか
少しばかり話をして・・・いざ後半へ出発!!

目指せ、7歳の女の子!


【タイムまとめ】
0:00:00 スタート
0:27:57 分岐まで
  ↓  (コースアウト)
1:42:20 コース復帰
2:02:30 山頂エイド

約57分10秒 (コースアウト除く)



次回へ続く。

(いよいよゴール編)


≪関連記事≫
・ランニング用デジカメ購入
・トレイルの【動画】を撮影してみました。
・前日にコース確認(MAP上で標高差確認)
・初トレイル準備編
・会場ウロウロ編
・会場→スタート移動編
・トレイル講習会(スタート前)
・速報結果(2011/7/17)
・初トレイルでコースアウト。やっちまった人のガーミン地図
・初トレイルの筋肉痛がやばい件

トレイル講習会(野沢温泉トレイル)2011/7/17 (動画あり)

X-adventureトレイル in 野沢温泉(2011年 野沢温泉トレイル【12km】コース
・初トレイル準備編
・会場ウロウロ編
・会場→スタート移動編(12kmコース)


↑この続編です。まだ初トレイル記事書いてます(笑

初トレ18
ゴンドラで山頂へ移動してからの件。

スタート前にトレイルの講習会があり、もちろん参加!!
↓集合する参加者達
初トレ20

↓めちゃくちゃ分かりやすい説明。
 (登りはヒザを上げず、ケツで走れ、
  骨盤から足を引き上げるべし!的な説明の最中)
初トレ21

↓坂道を登ったり下ったりの実技練習。
初トレ22

↓動画も撮ったりした。。。


↓その2


講習会終了後、あまりに見事だったので
失礼ながらお名前を伺ってみた。
ブロガーとしての突撃取材ってやつです。

もー:「大変失礼ですが、どちら様でしょうか?ブログで紹介したいので・・・」
講師:「アドベンチャーの田中です」

その後、登りの目線の話とか世間話を少々・・・。


アドベンチャーの田中さん?
どこかで拝見したような・・・
staffkao_tanaka.jpg
→コチラ 経歴紹介(EAST WIND)

なんと、この方ですか(爆

「アドベンチャー」の知識がほとんどありませんが
鏑木さんのトレイルの本で出会った方です。

素人が登山できないような山岳部も含めた
421kmの日本縦走するレースで
5日間10時間32分という、とんでもない記録の方とか。。

一般人の僕たちが知らないだけで
この業界で「超」有名な方でした。

あー、ツーショット写真とっておけばよかったー(笑

↓教えてもらった事詳細。

2011 野沢温泉トレイル 会場→スタート移動編(12kmコース)

・X-adventureトレイル in 野沢温泉 2011/7月(会場ウロウロ編) の続き。

8:00~9:30 受付
10:00 集合
 ↓  ゴンドラへ移動
11:00 山頂到着
11:30 スタート

上記の日程通りに進みます。

↓またまた知らぬどこかの方に写してもらいました。ありがとうございます!!
初トレ12
足はC3fitのゲイターです。
回復用に履いていましたが
脱ぐのを忘れてそのまま走る事に(笑

結果は、これなかったらやばかったかもです。。(そのへんはいつか記事で・・)

↓集合風景
初トレ13

↓ゴンドラ乗り場まで歩いて移動。旗が目印。
 最後尾の旗持ちの方、白人さんだけと超日本語が達者でした
初トレ14

↓移動途中の絵。子どもとお猿と・・・。
 まるでピクニックに行くような絵ですが、全員トレイル参加者ですb
初トレ15
最年少は7歳?
まさかのこの一番小さい女の子に負けそうになるとは・・・。

↓ゴンドラ待ち。入り口でナンバーチェック。
 私のざっくり判断ですが、
 
フルマラソン経験者7割、親子参加6名、登山1名、
不明多数(スポーツしてるけどマラソン系ではない人)。

なんか独特の参加メンバー・雰囲気でした。
初トレ16

↓ゴンドラにて山頂へ
 同じゴンドラには美ジョガー(山ジョガー?)のグループとあいのり。
 20代×1、その母親世代×2名。
初トレ17
話してませんが、会話が自然に耳に入ってくるもんで・・・。

東京中心部の名称をボンボン出して、
あそこは1万だあそこは1万3千だの会話を。(ジムの月の使用料金?)

田舎に住んでる幸せを実感。
自分の努力と工夫次第で、お金かからんです。

スキーとか普通に日帰りだし (´・ω・`)b

↓ゴンドラ山頂の風景。
 夏の山の自然が豊富な中で、かなり異質な景色。
初トレ18
当然、知らないで観光に来られてる方も多く、
「何事や?山を走るの??」的な感じで珍獣をみるかのような。。。
1年前の僕でも、同じ事思いますから(笑

まだまだ続く、初トレイルの記事。
次回へ。


■【初トレイル 野沢温泉 2011/7/17 12kmコース】の関連記事■
・ランニング用デジカメ購入
・トレイルの【動画】を撮影してみました。

・前日にコース確認(MAP上で標高差確認)
・速報結果(2011/7/17)
・初トレイル準備編
・X-adventureトレイル in 野沢温泉 2011/7月(会場ウロウロ編)
・初トレイルでコースアウト。やっちまった人のガーミン地図
・初トレイルの筋肉痛がやばい件

プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。