体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 高岡万葉マラソン(20km)

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高岡万葉マラソン(20km) 最終レポ & おまけ

<関連記事>
2011年 高岡万葉マラソン(20km)
・衣装
・速報
・スタート~5km過ぎ(1st給水所迄)
・5km~13km過ぎ(「ホリデーの方!」迄)
・13km~ゴール ←今回書きます。


⇒前回記事の続き。~13km過ぎ(「ホリデーの方!」迄)
2011-11-20-13.jpg
更新してなかったので、守山ハーフに行く前の更新を。。。

↓13km過ぎからのお話。ゴールまでは、
 2kmほど登って、2km下りて、平坦3km、競技場前の登り600m、競技場1週。
2011-11-20ガーミン1補正

アミノBCAAの粒を補給。下りと平坦部で脚が止まらない処置。

応援に来るはずの家族が見えんなーと思って走っていると
左側にかさで遊んでいる母子が。

おお!!(↓大ちゃん、足だけ・・・。)
2011-11-20-14.jpg

↓もう一枚だ!!(大ちゃん、きょとーん。。。)
2011-11-20-15.jpg
(後で聞いた話では、最初の方こそ手を振ったり
 興味しんしんだったが、飽きてきたので傘で遊ぶ
 ⇒パパ通る⇒???⇒パパ行ってしまう みたいな状況だったらしい
 まだ1歳10ヶ月だしなー。いつか「声」で応援してくれるのを期待してるよ!!)

家族が来てくれた事に大感激
6分/キロ ペースまで落ちていたスピードが一気に盛り返す。

頂上について、いよいよ下り。
2車線の道路を・・・

2011-11-20-16.jpg

歩道かい!!
コース上、一番楽しみにしてた場所なのに~。
写真も真ん中にポールが写り込んで残念。
もう一枚の写真はボケボケでもっと残念(掲載せず)。

↑写真の左手の看板あたりが3箇所目の給水所。
 14.6km付近かな。

〔11km~15kmまでのラップ〕

5'14
5'35
5'04
5'27(大ちゃんに会う! → 6分ペースが5’30弱に短縮?)
5'00


坂道は、キロ4’30ぐらいで走る。
↑の写真の通り、普通は車かバス利用なので
 ほとんど人が通らないような歩道です。
 地面がガタガタしていて、水溜りもあったりで
 路面状況は、かなり危なかったです。
 
大ちゃんに会えた幸せパワーでココロが満たされてたので
登りの最後~下りの記憶がほとんどありません(笑


登り坂の終盤にいてくれて、本当に助かった。
ママ グッジョブ

16.3km付近から平坦。
アップダウンで疲れた足で、競技場までの平坦3kmを
どう走るのか。走れるのか。
↑今回の最大のテーマでした。

平坦に入りかけの場所で、ランフォームがキレイな男性に抜かれる。
セブンイレブンの裏辺りね。

キロ5分の男性ランナーって我流で走ってるワケで
フォームが・・・ですよね。もちろん僕もですが。

このタイミングで、フォームがキレイで
リズム良く、身長も近く(=歩幅も近い)、
まさに僕にとっての最高の『ペースランナー』さんが現れたので
必死でくらいついていく。

周りのペースが落ちてきた人達を抜きまくる。
例の彼に並ぶと、呼吸が聞こえる。彼もしんどそうだ。

17km地点迄は「ペースランナーさん」と利用させてもらうも
リズムが作れて来たので、一人で勝負に出る。
いけるところ迄、行ってみようと。

〔ガーミンデータ〕
17km地点 4'46
18km地点 4'47
19km地点 4'39

今(2011/12/17)になってようやく気付く。
キロ4’50切ってたのね。。。
18→19kmなんて、4’40切ってるし。。。

4箇所目の給水所(18.5km)のボランティアさん達に感謝の御礼。
他距離のレースに参加された方達が帰って行くので
競技場に近づくほどペースが上がる。
仮装していた人がいたので
も:「あ!ピカチュウ!!」と手を振ってみる。
ピ:「あ!もーさん!?」と逆に聞かれる。
も:「????」
junnjiさんだった(笑


19km過ぎたら、陸上競技場の前のロング坂だよ。
カメラマンがいたよ。

僕の前の人達はポーズ取ってなかったけど
トレイルランではポージングが当たり前(?)なので
大ピースをしてみたよ。↓
万葉2011-44
↓もう一枚。
万葉2011-22
腹とアゴのタプタプが ヒドイ・・・。

あとで写真見たら、皆疲れてる顔の写真だけど
僕の所だけ笑顔だったよ。
僕の後ろの人達も、ガッツポーズとかしてたよ(笑

やっぱりこういのは伝染していくんだなー。
色々がんばります

登り坂の途中、応援の声の他にもこんな声が↓

「あの人 山の格好で走ってるよ」


狙い通り(ニヤリ

陸上競技場の前でまじまじと時計を見ると・・・

ぬお!!!
まだ1時間38分じゃねーか。頑張れオレ!!!

競技場内は、どこにそんなパワーを残してたんだというくらいの猛ダッシュ。

万葉2011-5
ラストの300m キロ4’00→3’30 とか
おれそんなに速く走ることできたの?(笑

↓ゴール写真
万葉2011-88
〔ラスト1kmのラップ(ガーミンデータ 962m)〕
5'13 (962m)

ゴールタイム
1時間40分02秒

・ラストの猛ダッシュ
・平坦部に入る所で、ペースメーカさん
・登り坂の所で、家族のパワー
・沿道の応援の方々
・ボランティアの方々

走り始めは雨、大雨、強風の向い風、
コンデション的には良くなかったし
1時間40分切りに「02秒」足りなかったけど、

ちっちゃいドラマが色々あっての
このゴールタイム。

本当に『感謝』の言葉しかありません。

↓レース後のトン汁。引き換え券なくても
 走ったまんまの格好で行けば、いただけます。
おばちゃんら:「いいちゃーいいちゃー。おつかれー」
2011-11-20-17.jpg

11/20頃 開催 & アップダウンが激しい & 20km

という微妙な感じの大会ですが
地元近くの大会でもあり、意外(?)にも応援が多く
来年も参加したいレースです。

来年こそは会社の人を巻き込む!
(今年何人か誘うもゼロ・・・)



おまけ

↓ゴール前の写真。うむ。
万葉2011-66

↓何この内股(笑
万葉2011-77

現在のランニングフォーム、
蹴り出しは問題なし、
着地に難あり!?

やはり、まずは裸足ランで
着地の矯正から入ったようないい気が。。。。

やべ、早くしたくして守山ハーフに出発しなきゃ(笑
スポンサーサイト

2011年 高岡万葉マラソン(20km) 10km~ゴール

朝のちょい時間しかブログを更新できず
1週間かけてようやくゴールできそうです。。。

思い出したのでちょっと前に遡って追記。
→5km付近の給水所での件。
2011-11-20-7.jpg
前の記事の通りですが、トレラン仕様だったので
給水所の水はもらわずに前を通過。

「ありがとう~」の声をかけるも
相手側はイマイチの反応。

そういえば、富山県西部のマラソンらしい
マラソン大会といえば、この大会だけ。

しかも中心部を走るのではなく、端っこの方を走るので
多くの人は「マラソン」を見る事の経験値が少ない!?

住宅街や民家の前を走るので、まばらと言え
沿道の人は途切れる事はありません。

「応援なれしてないな」と思うような応援も。
速ければ速い人ほど、沿道の声援に答える余裕はないと思います。

なので、キロ5分で進む僕ぐらいの市民ランナーが
沿道の人に「応援返し」をする事で喜んでくれて、
その人がもっともっと応援をしてくれたら
後続のランナーも応援を受けれるし

「マラソン」の楽しみの一つである
沿道の応援の方とランナーの交流が育まれて
この地でマラソンが盛んに・・・


↑なんだか書いててまとまりません(笑

ニュアンスだけ感じて下さい

そんな感じで、5kmの給水所以降は
沿道からの応援には、いつもの倍の大きさの声で
返答させていただきました。
「どもー!」「あざす!」「アイィィ!!」「シャー!!!」

返答すると、相手もまた追って声をかけてくれて
いやー、楽しかったッス。


というわけで、ようやく本題の10km以降について。。。
ちなみに、5km→10kmはコチラ

2011-11-20ガーミン1補正←クリックで拡大。

10km過ぎからの平坦~微坂で正面からの強風。
この辺りになってくると、前半飛ばし過ぎた人が落ちてくるので
風よけにしながら、1人、また1人と抜いていく。

ただし、僕の身長は177センチなので
むしろ風よけにされていた感じも・・・
2011-11-20-9.jpg
トンネル抜けた7.4km地点の写真ですが
例の「ユニフォーム」の方もに抜かれる。

トレランのレース並に、この方とは5回ぐらい
抜かれたり抜いたりのデットヒート。

10.5kmから続く登りもようやく終わりを迎えそうな・・・
11.7kmが関門。90分だっけ?
ココを過ぎて曲がると例の急坂が・・・

の前に天使が登場。
↓この日一番の声援をくれたお譲ちゃん。
 というか、他の大会でもここまで応援してくれた人はいない。
 空に向かって「ガンバレー!!!!」て叫んでましたもん(笑
2011-11-20-11.jpg
叫ぶことを止めさせない、周りの親達。
うーん素晴らしいです!!

竹やぶの中のアップダウンを終えて
いよいよロングの登り。

(そういえば、「ユニフォーム」の方とは、この下りで抜いて
 次の登りで抜かれ・・・ない。
 自分もペース落ちてましたら周りはもっと苦しかった!?)

2kmを続くような登り坂。民家がない所で

↓わざわざ車を止めて応援してくださってる夫婦の方。
 ありがとうございます!!

2011-11-20-13.jpg
女性「がんばれー!!」
みゃ「どもー!」
女性「ほりでーの人!?」
みゃ「・・・」

自分の会社とか、関連会社とか、車とかで
「ほりでー」ってあったかな???
多分、スポーツジムの「ホリデー」と思われるも
僕行った事ないし。。。。

返答できず、すみませんでした。。


不本意ですが、次回へ続く。。

2011年 高岡万葉マラソン(20km) スタート~5km給水所

スタートまでの記事は→コチラ(過去記事)

↓ガーミンデータその① 標高差
2011-11-20ガーミン1

↓ガーミンデータその② ラップタイム
2011-11-20ガーミン2

↓ガーミンデータその③ 標高差を手修正。
2011-11-20ガーミン1補正
住宅地や道路脇を走るので、いつも以上に標高差はバラつく。
ので手修正を実施。

スタート&ゴール地点の陸上競技場が丘の上にあるもんで
最初と最後が共にガーーーっとなってます。

それにしても、あらためて見ると
ヒドイアップダウンだな。。



ここからは写真でのご紹介。

↓大会のスタート&ゴール地点の陸上競技場。
2011-11-20-1.jpg

↓スタート地点。
 キロ5分・・・をチョイ下回るペース設定だったので
 もうちょい後ろでもいいかなと思う反面、
 金沢城下町ハーフでは、マラソンの田舎モン(遅い人)の為に
 大きくタイムロスしたので、ランパン&短パンの集団やや後ろにスタンバイ。

コスプレ?仮装?登山?高岡 万葉 マラソン リュック ピンク 腕

タイトルは検索用の為。

マラソンやってるだけでも変人扱いの田舎なので
富山県において「トレイルランニング」は
(陸上)ホッケー、ハンドボール、(手ごきの)ボートよりも
全然 知名度が低いスポーツ。

↑の件と、ちょっと前のマラソンと給水所の件。
それとかなり心配な天気の件

それらを全部 解決できる方法があるぞい!

という事で、高岡万葉マラソン(20km)はロードのレースにもかかわらず
完全装備(トレランレースに出れる状態)で走ってきました

2011-11-20-20.jpg

頭:レインハット(登山用)
腕:C3fitアームカバー
脚:C3fitゲイター
背中:トレラン用バックパック(アミノバリュー1Lを準備)

バックパックサイド:デジカメ、モンベルのシェル、BCAAの粉×3袋



靴さえ履きかえれば、山に登っていけるモン!
トレラン用の重装備でも、キロ5分で走るんだモン!!

2011-11-20-18.jpg2011-11-20-19.jpg

ちなみに・・・

レースレポ(高岡万葉マラソン(20km)

起きて~スタートまでを
文章のみで書きます。

内容レポは、また今晩に



日曜日のレースに向けて、木曜日から降水確率を見てますが
雨の降る確立が「80~90%」。

過去(2011年)8回のレースの内、
雨が降ったのは、美ヶ原トレイルで20分程の霧雨のみ。

台風が来ようが、降水確率40%~70%だろうが
必ず日差しが見えるという、晴れ男っぷりの私。

今回も、その晴れ男っぷりを期待しつつ家を出る。
気象は平日と変わらず、5:50。

「大・小」のトイレ、納豆ご飯、家を出る前にもう一回「大」。
小雨が降っていたので、なるべくぎりぎりの時間を狙った。
会場周辺に雨宿りできる所は十分になかったと
下見で認識していたので。

会場の駐車場まで25分程度。
シャトルバス20分(待ち10分+移動10分)。
8:30開会式、9:00スタート。

8:00会場着ネライで、7:15家をでる。
コンビニで「大」をもう一回。
土曜のみだが、カーボ食いしてたので
出るものは体内に大量にあったようだ。

3回目の大トイレ。
これで会場での「大」トレイの心配はなし。

駐車場着が、7:40過ぎ。
シャトルバスが待機していたので
乗り込む。

天気は小雨が降ったりやんだり。

会場には8:00頃到着。
すぐに受付を済ませるために会場へ。
ゼッケンをもらい、最終準備へ。

空を見ると、雲の切れ間から空が見える。
まさか天気が持つのか?

完全トレラン装備を準備(菅平トレイル)していたが
当初から予定していた、「チャコール色ベースの紫&桃色」装備で行くことにした。

お気に入りのウエアだったので、雨の日だったら止めようと思っていたスタイルだ。

ゼッケンは、短パンに貼り付け。
リュック装備で、レインコートも準備していたので
上着をチェンジしたり、色々しても
短パンにゼッケンを貼っておけば問題なし。
これは、トレランで得た知恵だ。

「小」を済ませ、荷物を預けに。
8:10程だったが、トイレ、荷物預け場所ともに
大して「待ち」時間はなかった。

ちなみに、競技場上の公衆トイレは男女兼用になってるようで
女子は誰も使ってなかっと思う。
臨時トイレの準備はなく、地元参加者中心の大会でもあるので
家で「大」を済ませてる人も多いようで、トイレの混雑は大してなかった。
女性は野球場のトイレのみか。

荷物預けについては、8時20分をまわると
もうとんでもない行列になっていた。

半券のタグをゼッケンにホッチキスで止めてくれるのだが
それに時間が掛かってるように思えた。

開会式が8時30分で、集合コールにあせりを感じる。
種目別に、20kmが最初にスタートで9:00なので
冷静に考えれば、まだまだ時間はある。

8時30過ぎ、トイレ「大」をする。
本日4回目。カーボで食べ過ぎた模様。

8時45分に、ようやくスタート地点に集まる。
集合地点がトラック真ん中の芝生で・・・
これもなんか変だ(笑

予想通り、トラック200m付近からスタートなのに
芝生の上に集合って。。。

最初の種目なので、最初からスタート地点でいいと思った。
8:55頃、間違いのスタート号砲「BANNNN」が鳴り響く。
参加者の笑い声で緊張が和む。

8:57頃、雲だった空模様だったが
いよいよ雨が降り出す。

この小雨が2時間続くのか、豪雨になるのか
それは誰にもわからない。

いよいよスタート・・・。


最後にひとつだけ。

11/20(日)の開催という事で、フルマラソンシーズン真っ只中の20kmレース。
他の距離は、「10km」「5km」「2km」で、2kmコース以外は陸上競技上までの
往復600mほど?の上り/下り を往復しないとならないので
いわゆるベストタイム狙いの「陸上長距離の本業」の方の参加は少ないようでした。

代わりに、マラソン初心者の「田舎モン」が2割を越えてそうな・・・

明らかに初心者風な若者達が、前の方に並んでて
スタートラインから2mほどの位置に並ばれてて・・・
ジャージ長ズボンの人もいてるし・・・
俺の姿(トレラン姿)を見て何か話してるし・・・

そこは「本気」の人たちの位置だよ!
キロ4分以下とか、ランパン&ランシャツの場所!!

邪魔だから、もうちょっと後ろからスタートしなさい!!!



うーん、小心者の私は思うだけで
何も言えないのであった。。。。

(続きにラップタイムのみ表示)
プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。