体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 ヒスイの里(31.45km)

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔おまけ写真①〕

↓2011年のヒスイ山岳マラソンの参加賞。
ヒスイ13
受付時、大会パンフと一緒に渡されるフィニッシャータオル。
まだゴールしてないのにね(笑)

パンフ内に市内(町内?)3箇所で無料入浴できるチケット付のパンフ。
割引はよくあるけど、無料ははじめて

こういう点からも、参加者のことを第一に考えてくれる
良心的な大会だと思う。ヒスイマラソン最高!

もうひとつのチケットは、「ヒスイラーメン引換券」。
ラン後の豚汁的なものかと思ったら、パック入りのやつでした。
すぐ食べられると思っていたので残念(笑)

↓走った衣装はこんな感じ。ラン後で汗びっしょ状態で撮影。
ヒスイ3
ゼッケン(あ
顔はデジカメの水滴で、うまくボカされてる。(撮影妻
ヒスイ4

【仮装ランナー達】
↓ゴール直後のマリオ。
ヒスイのマリオ
ガチンコでEDWINさんのオーバーオール着ていらっしゃいました。
この後、2歳の子どもと休憩してたら近づいてきて
一緒に写真撮影しました ^^。
(父母のデジカメ内なので、今ここにアップできず)

撮影後、少しお話をさせていただきましたが、
2年前お馬さん(ドリフばりの頭がち○ぽ付近からにょきっとなってるやつ)で
参加されたり、仮装暦は長い&度合いが半端ないようです。
もしかして超有名人さん?

1時間50~55分ぐらいでゴールされてたんじゃないかな。
僕だったら確実に2時間30分くらいになってると思う。
初夏の真夏日に、ガチンコのオーバーオール。

ゴール後、給水所のマリオを見たけど
すでにゼッケンを外されてた。

そういう点も含めて、仮装ランナーの鑑のような方でした。
凄いぞマリオ!


↓スタート地点(過去記事と重複使用)
 手前の黒いのがショッカー。折り返しでかなり前の方にいた。
hisui1.jpg
↓南砺。この方には勝てた!
hisui2.jpg

他、アフロ女性ランナーも子ども達に大人気。
折り返しの坂を下っていると、アフロが見えたので声をかけました。

ショッカーにも声をかけた。

皆さん、ノリが最高に良いですね☆

(マリオには気付かなかった(汗))


あらためて、オカリナや太鼓、沿道の老若男女の応援の方々、
ボランティアさん、警察、運営の皆様、どうもありがとうございました!!
hisui12.jpg


まだまだ続く、ヒスイマラソン関連の記事。
また次回


<関連記事>
・ヒスイの里 山岳マラソン完走! (6/17)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔準備編〕 (6/18)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔コース写真編〕 (6/20)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔データ編〕(6/21)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔おまけ写真①〕

ブログ村のランキングを
200位前後を彷徨っているので
100位以内に上げたいと思っています。

↓本日も「ポチっ」とよろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

117位!(6/21)←123位(6/20)←135位(6/19)←182位(6/18)
ありがとうございます!!
スポンサーサイト

ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔データ編 その1〕

ヒスイ2 ヒスイ7

2012年6月17日(日)ヒスイの里 山岳マラソンをデータで語ろうの件。

天気:快晴。(予報では曇り一時雨。降水確率50%)
気温:スタート時で23度(放送)、最高気温は25度。
   初夏で暑さになれる前の時期であり
   照りつける太陽だった事もあり、体感温度は28度以上。

(ふらふらの人を2人ほど見かけた)

給水所:水、アクエリ、折り返し後も冷えてておいしい。感謝!
    バナナ、梅干、飴もあったと思う。

坂道ばかりだし、食べる方が「危険」の気配。

ヒスイ11

給水間隔:約2km感覚
だいたいですが→2.5km、4km、6km、8km地点。
折り返し後もほぼ同じ場所にあるので、18kmの部で8回給水できる。
プラス ゴール後の給水所。紙コップでおかわり自由。

いや、ホンマにランナーの気持ちを理解してくれてる(感動

〔高低差〕
体感:記憶で書いてみる。
・スタート~2.5kmはほぼ平坦(中学前の坂→JRくぐる→JR上を越えるぐらい)
・~5km 徐々に上り坂になってくる。微坂
・~6km 平坦に戻る。
・~7km 激坂の上り。
・~8km 山間部特有の微アップダウン。
・~9km 上り(18kmの部 折り返し)
・~10km 激坂の上り(20kmの部 折り返し)

10kmの部では、「山岳」を語れるほどではない。

18kmの部は、ちょうどよい疲労感で終われると思われる。

30kmの部は、走ってないので想像でしかありませんが
(今年は豪雪で道が寸断されたので20kmになった)
フルマラソン1本分かそれ以上の
筋肉痛 or 疲労が溜まる恐れあり。


〔パンフデータ〕大会パンフだと350mまで上る。
ヒスイ10

〔ガーミンデータ〕ガーミンだと250mまで上る。
パンフとガーミンの差、「100m」って
差がでかすぎないか!? 
hisuiガーミン標高
それにしても ↑7.5km手前の激坂、いい感じでしょ(笑)

歩いてしまったので、来年は走破したい!


〔ガーミンラップデータ〕
今回、結構まめにブログ更新してるでしょ!?
理由はここにあるんです。↓
hisuiガーミンrap
10km折り返し後のゴールまでのラップ(11km以降~)、
すべて4分台を叩きだせてました

狙ってたワケじゃないけど
かなり嬉しい

ラストの給水で時間くったけど、4’52だったし(18km)、
JRの上を越えた高低差20mくらいの坂も、4’55で抑えたし(19km)、
ラストの平坦部も、アスファルトの照り返しが強烈だったけど
何とか4’45で走りきれた。(20km)

10日ほど前(6/8)の1人能登島ハーフの時は、暑さで大撃沈したので
あの大撃沈を経験してこその、この日のラストの粘りが出来たんだと。

もう一回感動しちゃおう。
嬉しいよ~



下りの給水所では、常にコップ2個取り。
スポドリを飲んで、水を頭からかぶって。

下り坂になると「トレイルランナーは、下りで負けちゃならね!!」と
自分自身に暗示をかける仕様。

激坂でもブレーキかけないよう、体を浮かせるだけの着地で進むと
3’35~4’00/キロ ぐらいで進んで行きましたとさ。
腿前、ヒザ上の筋肉の負担は相当でかいです。

ラン直後の風呂で、すわるときに「ぴき」っと来ました。

翌日の筋肉痛の話は、また次回



<関連記事>
・ヒスイの里 山岳マラソン完走! (6/17)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔準備編〕 (6/18)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔コース写真編〕 (6/20)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔データ編〕(6/21)



ブログ村のランキングを
200位前後を彷徨っているので
100位以内に上げたいと思っています。

↓本日も「ポチっ」とよろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

123位(6/20)←135位(6/19)←182位(6/18)
ありがとうございます!!

ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔コース写真編〕 (6/20)

前回記事の続き。(ヒスイの里 山岳マラソン〔準備編(1週間のラン、前日、当日朝)〕)
ヒスイ7

ウォーミングアップの段階で、周りのランナーさんへ目を向けると
「やば。レベル高そう」とマジビビリ。

見る人見る人、皆ランナー体型&いかにも走ってそうな人達ばかり。

体力自慢の参加タイプ(他スポーツ)、
チャレンジ参加タイプ(メタボ解消)、
学生の記念のノリ参加、
こういった類の人がほとんど見られない。

ま、大会の名前が「山岳マラソン」だから
普通の人は引くわな。距離30kmとかやし。


30kmの部(変更されて20km)スタート5分前 (9:55)
↓手前の黒い人は、全身仮装のショッカーさん。
hisui1.jpg
↓南砺市の宣伝?(富山県西部南)
hisui2.jpg
ショッカーには負けた。
南砺市、スーパーマリオ、アフロの仮装には勝った

↓いってきま~す。
hisui3.jpg

↓太鼓その1 後ろのコンクリは、建設中の北陸新幹線の高架だよ。
hisui4.jpg

↓JRをくぐって、住宅街走って、JRの上を渡るの絵。
 向かう山にワクワク度がMAX。
hisui5.jpg

↓10:05スタートの18kmの部。
 黒いのはワイナイナさん。あのワイナイナさんではない。
hisui6.jpg

↓4km地点ぐらいかな。市街地を抜けいよいよ山のぼり。
 川沿いをのぼっていく。苦しくない。
hisui7.jpg

↓ザ・フォッサマグナの山。
 素晴らしいぞ日本の山風景!
hisui8.jpg

↓このちょい手前が10kmの折り返し。(5km地点)
 ここまで来ると平坦が続く。
hisui9.jpg

↓前日の雨で川はすごい事に。
 ちょっと前のピンクブラさん、これで3回目の出演。
hisui10.jpg
hisui11.jpg
↓迫る山が「パネー」状態。興奮しまくり。
hisui12.jpg

↓黒姫山への登山道との分岐。
 この手前から激坂が続く。
 今までのロードレースで経験した事のない角度。(笑)
hisui13.jpg

↓写真だと分かりにくいなー。
一般人が見たら「あの人ら変態」と言われても当然。
こんな坂をなぜ走ってのぼる(笑)
hisui14.jpg

ということで、僕は早歩きでのぼる(爆)。
追い込めないことないけど、ガーミンで6kmちょい地点。
あと4kmこんなのが続いたら、まじでもたん。

あかんなー、100km走ったとは思えないほどの粘りのなさ。
体感距離にして、1kmぐらい激坂が続きます。

本当は、0.6kmぐらいだと思う。
それぐらいきつかった。

その後は、トラックが入ってこれないような
山間部の道をひたすら進む。

なぜか心地よい音楽が聞こえてくる。
オカリナだ。
hisui15.jpg
足を止めて撮影したのに、ブレブレ。
身体は正直なんです。

↓遠くに雪が残る山が見えたり。
hisui16.jpg

オカリナの次は、太鼓の音が聞こえてきて・・・
↓太鼓 その2。
hisui17.jpg
オカリナ同様、足を止めて撮影しているのに
またしてもブレブレ。
肩でハァハァゼェゼェ息してるのでしょうがない。

↓そうこうしていると、先頭(18kmの部)が折り返しの下りに。
hisui18.jpg

9km地点(18kmの部折り返し)迄は、
そこそこいい感じの坂のままで折り返しを迎えます。

20kmの部は、ここから激坂が始まり1km上ります。

折り返しに着く頃には息上がりまくりで
↓ブレブレで写真にならない(笑)
hisui19.jpg

↓ヒスイ挟 ありがとう~
hisui20.jpg

折り返してからの下りは激下り。
「折り返しからは絶対に抜かされない」をテーマにひたすら攻める。

もうちょっと上りで、身体的に追い込めたと思ったから
下りはブレーキなしで下りて行こうと切り替えた。

(この辺りの話やペースは、次回の記事で)

↓いよいよゴール!
hisui21.jpg
ゴールテープきりたかったけど、18kmの部の人が
猛ダッシュしてテープ切っちゃった(涙。

「折り返し後は抜かれない」の件。
20km、18km、それぞれ1人の方だけに
抜いて→抜かされて がありましたが、他は全部捕らえました。

前方に見えるピンク女子を追いかけて・・抜いて・・・
またピンク女子が見えて・・・抜いて・・・
合計3人ピンクをGET。4人目は追いつかず。

↓ゴール後の風景。水とスポドリ(アクエリ)は飲み放題。
 氷が冷やされて最高!
hisui22.jpg

地元の方が盛り上げようとする気合が伝わってくる
とてもいい大会でした。
来年も参加してみたい大会です!

次回は、データ編。(1kmラップとガーミン標高)



<関連記事>
・ヒスイの里 山岳マラソン完走! (6/17)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔準備編〕 (6/18)
・ヒスイの里 山岳マラソン完走記〔コース写真編〕 (6/20)


ブログ村のランキング
200位前後を彷徨っているので
100位以内に上げたいと思っています。

↓ポチっとよろしくお願いします。m(_ _)m

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

123位←135位←182位

ありがとうございます!!

ヒスイの里 山岳マラソン完走記(準備編)

ただでさえ更新が遅いブログで一気に書くべきだとも自分で思うだけど
準備編から書きます。お付き合いくださいませ。m(_ _)m

【前日準備】
ヒスイ山岳は、天気が悪い(曇り一時雨)という予報だったので
登山用の耐水ハットを予定。

3周連続レースの強行スケジュールだったので
能登島ハーフと金沢ハーフ用に
炎天下の『夏用ハット』を探しに金沢モンベルへ。

↓ほぼ衝動買いのウエストポート(旧モデルの為、アウトレット扱い3,680円)とハット。
 真夏日のレース(7/1能登島ハーフ)で、水を背負う必要がないけど
 重いデジカメを支えるために、ゆれないウエストポーチが欲しかった。
ヒスイ5 ヒスイ6
当日、雨用と晴れ用のハット両方を持っていったけど
晴れ用を買っておいてよかった♪


【1週間のトレーニング】トレーニングの真意は、6/15(金)の→ランニング記事の通り。
3回目の能登和倉フルマラソン(2013/3月)でサブ3.5を達成すべく
今(6月)のトレーニング時期と心得た。

・月 悔しい(10.2km 46:07 (4:31/キロ))
・火 ランオフ
・水 撃沈(10.2km 46’37(4’37/キロ))
・木 達成(4.08km 18:12(4’28/キロ)) &400ml献血
・金 撃沈(7.14km 46:07(4’35/キロ))
・土 ランオフ。前日買い物、カーボで激ぶとり。
・日 体重87.5kg

ああやっちまったの状態。
いい時で85.5kgぐらい。

富士100km後のリバウンドを落とし
だいたい 86~86.5kgで安定してきた所での
カーボやりすぎで 88kg台とか。

ハーフぐらいなら、前日の昼食からのカーボでも間に合うはずなので
いつもやりすぎる自分が情けなさ過ぎる。



【当日】
7:00 家出発(6時半予定だったけど)
 ↓
コンビニ・SAでトイレ大
 ↓
8:20には会場着(だったと思う)
 ↓
8:30には受付終了(7:30~10:30)
行列0人で早かった。
 ↓
会場をうろつく。
VAAMショップ、笹の寿司、ジャンクフード屋、スポーツショップ2軒、
意外に盛況だった。ゆっくり見てたら9:00前。

地元の小学生が集る時間帯になったようで
受付やショップにも人が多く見られるようになったので
慌ててトイレ大へ。待ちは1人のみ。

ヒスイ7

ヒスイ8
↓会場(青海中学校)
ヒスイ9

↓9:45頃の体育館(選手控え室)
ヒスイ12

9:00開会式(僕はゼッケンを着けに車に戻る。5分程の距離)
 ↓
10:00スタート。

ゼッケンをつけながら、
パンフ見て装備を決める。

給水所は5km毎に2箇所あるようだ。

標高差は、3kmまではほぼ平坦で
10km折り返し迄に 300mほど上るコース。

ヒスイ11 ヒスイ10
(↑大会パンフ。クリックで拡大)

失礼だが、こういう大会パンフの標高差って
結構アバウトで騙されるものなので
あまり信用はしていない。

1年間のマラソン&トレイル経験から、
ざっくりで捉えるべきだと。


明日はレース詳細編。では




ブログ村のランキング 200位前後を彷徨っているので
100位ぐらいに上げたいと思っています。ポチっとよろしくお願いします。
↓現在 182位!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ



<関連記事>
・ヒスイの里 山岳マラソン完走!(6/17)


<ウエストポートとハット>


ヒスイ山岳マラソン 完走☆

2012/6/17(日)
ヒスイの里 山岳マラソン(30km)に参加してきました!

↓帰り際にノボリをパチリ。めっさ晴れました。
ヒスイ2

土曜日の降水確率70%、
日曜日の降水確率50%、曇り一時雨。

↑金曜日までの予報。一体この予報はどこへ。。。


標高差も分からずだったので
とりあえず、パンフを見てから水を背負って走るかを決めた。
3km弱おきに給水所があるようだ。

ウエストポート、デジカメのみで挑んだ。
標高差は、200mぐらい?
後日、大会パンフとガーミンで確認してみよう。

〔目標タイム〕
豪雪の影響で、30km→20kmに短縮されている。
思うように故障が回復してなかったので
恥ずかしい話、距離が縮んでありがった。

上り坂の1way折り返しコース、
天気の影響(快晴)で、後半落ちないかが勝負。
目標タイムは、

前半10km 70分。
後半10km 50分。

とした。


〔結果〕
タイム 1時間44分0秒
前半  56分51秒(折り返し迄)
後半  47分09秒
ヒスイ1

タイム的には、自分の「設定タイム120分」に対して
「100分」でゴールできたので大満足

なんですが、44歳以下の男性エントリー数は
121人だったと思うので、実際に参加されて方は100人ちょっとのはず。
でも62位。

半分さえ届いてない。。

僕の力量がないだけなんですが
世の中 どんだけ変態さんがいてるんだ


大会的には、アットホーム的な感じで
最高に良かったです!!

青海町の方々、関係者の方々、太鼓の方、オカリナの方、太鼓の方、
どうもありがとうございました!!


あと、「ブログみてます」の美ジョガーさんも
ありがとうございました
上越の方なのかな??


今日は速報レポ ということで
明日に詳細編の続き。
プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。