体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 金沢城下町ハーフ

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年 金沢城下町ハーフマラソン 後半レポ

2012年 金沢城下町ハーフマラソン前半の続き。

早朝の街中を疾走。8時過ぎ。
2012金沢ハーフ10
↓三枚目にしてようやくして撮れた満足の一枚。バスとビルとの圧迫感が◎。
2012金沢ハーフ11
↓応援してくれてたバットマン&スーパーマン ボーイズ。
2012金沢ハーフ12
↓沿道には・・・
2012金沢ハーフ13
↓我が子(2歳半)と渾身の2ショット写真。。ママはパパとかぶってマス。
2012金沢ハーフ14
↓去年と同じ構図で1枚。
2012金沢ハーフ15
この辺りで背中のハイドレの給水1回目。

4km?程で街中は終了。
あとは12kmの折り返し地点まで、緩やかな登りが続く。
1箇所 急勾配あり。

給水所の1箇所目が、5.4km地点。

キロ5分ランナーだと、スタート後の渋滞を含めて約30分で1st給水所。
4km過ぎから日光を直で浴びるので、喉の渇きは強く感じる。

2stの給水所は、9.2km地点。
1stからは4km弱という事になるが、日光が直で当たるコースで、
急勾配を登った所にある給水所なので、給水所が休憩地点みたいな感じになる。

僕は登る前に背中のハイドレを1口飲み、登りでガンガン抜いた。

折り返しのランナーとすれ違うので、知り合いを探す。
去年は12km折返し地点の関門との勝負だったので全く余裕がなかったけど
交通整理のボランティアさんのかわい子ちゃんを探すくらい余裕があった。

折り返し手前300mくらい?で 先輩のY子さんとご挨拶。
1km離れてない事が分かったので、ゴール迄の目標とさせていただいた。

↓3st給水所、12km関門、
 折り返しの手元時計は、1時間11分39秒。

スタート時とトレイロスを省くと、ネットで1時間10分切り。
2012金沢ハーフ16

下り基調が続くが、暑さで足が前に出ない。

が、周りの人達はもっと苦しそうな呼吸をしているので
自分ももうちょっと頑張ってみる事にして、少しづつ順位を上げて行く。

↓15km過ぎ、コースマップにはない登り途中の景色。
 標高差100mはあるので、「シティマラソン」のイメージで望むと痛い目に。
2012金沢ハーフ17

登りきると、太陽が雲に隠れててくれて
暑さがやわらいでくれてるなとか、
去年はこの辺りで歩きまくったなとか、
ガーミンをフル活用して関門クリアしたなとか、色々思いだす。

15kmの給水所から17.6kmの給水所が、遠い事 遠い事。
背中のハイドレで、またぐびっと飲む。

17.6km最後の給水所を過ぎると、市街地(郊外)のコース入り。
交通量が増えるのと、沿道の人、
一生懸命に交通整理をしている警察官さんを見て、
こちらも一生懸命に走る。

背中のハイドレは、まだ十分にありぶっ倒れる心配もなし。

150mぐらい先に、折り返しで500m先を走っていた
Y子さんの姿が見えてきた。

Y子さんが歩いた(笑)

あと10mに迫った所で、走り出した(笑)

なかなか追い抜かせてくれない。(向うは気付いてない)

と、お笑いコントみたいな状況の中、
挨拶をしながら2言ぐらい言葉でサヨナラ

そのままゴールまではいいペースで進めた。

2012金沢ハーフ18

と言っても、タイムは2時間をギリギリ切ったという
ワーストタイムなのだけど、それ以上に
「完走した」という満足感が大きいレースだった。

↓666位/1642人

どんけつスタートだったので、もう少しで1,000人抜きだったんですね。
いやー残念だったわ。
2012-金沢ハーフ結果
いや、1,000人近くの人を抜いたと自分を褒めるべきか。

「トレラン」を、1000人のランナーにアピール出来たと。


2012金沢ハーフ3

あ、流血の件。15km過ぎの坂を登った上でかかとに違和感。

小石か何か入った程度に思ったけど、靴下に穴があいて
靴との摩擦で流血してました。
2012金沢ハーフ1

一昨年 購入して、トレランでも多用してるオレンジは現役中、
去年購入して、大事に履いてる黄色が破れる。

同じメーカの同じ靴下でも、色んなやつがいるみたいッス。

次回はデータ編。

また日曜日に大会あるので、更新はその後かも。
ではでは。


<関連記事>
・2012年 金沢城下町ハーフマラソン 記事一覧
・2012年 金沢城下町ハーフマラソン 速報的な
・2012年 金沢城下町ハーフマラソン 前半

・2011年 金沢城下町ハーフマラソン 記事一覧

・デジカメ(ランニング用)を購入(2011/7/12)
・腕時計(ランニング用)を購入(2012/7/26)
・ランナップ(ゼッケン留め・ゼッケンホルダー)
スポンサーサイト

2012 金沢城下町ハーフマラソン写真で振り返る。(どべスタート)

2012年の金沢城下町ハーフマラソンを写真を振り変える。
↓スタート前 15分くらい。(7:45) 後ろの森は金沢城跡。
2012金沢ハーフ2

↓最後尾でスタート準備。青い色ゼッケンがハーフ。(男女関係なし)
 ピンクゼッケンが10kmの部。8:15スタート。
2012金沢ハーフ3
以外にお腹 へっこんでるよね!?

↓ちなみに1年前(2011/9月)の写真。(菅平トレイル)一番右端。
菅平1

この時よりか、もしかしたら体重+0.5kgぐらいになってるけど
腹の出っ張りは確かになくなってる。

↓腹のあたりの様子が分かる写真。
 一番ひどかったのはこれだけど、1年前に比べれば、超スリム(笑)
2012金沢ハーフ4
それにしても、普通の食事に戻すと87kg台の体重って
ランナーの体重でないよね。。。。

↓スタート数秒前。後方にはこういう奴らもいる。
2012金沢ハーフ5
今気付いたけど、ピンクの方(10kmの部)
邪魔だからコースから出ましょうね。

↓スタート後。まったく進まない。歩いてスタート。全然進まない。
 最後尾だと、1650人規模でもこんなんになるのね。
2012金沢ハーフ6
スタートをくぐるのに1分20秒くらい。
その後も早歩きぐらいで進むので、ロス時間は多い。

↓お蔭様で、こういう写真も撮ってみたり。
2012金沢ハーフ8

↓前を見るとハーフの最後尾。
2012金沢ハーフ9
トイレの帰りからか、スゴイ勢いでハーフに参加する人もいた。
スタートラインを超えないと、チップ的に計測されないじゃない???

あまりにゆっくり進むので、視界に入った公衆トイレに行くたくなる。
再度 最後尾スタート(笑)。

去年も走ったけど、このレース、
僕くらいの走力の人は、スタート~1.0km迄が勝負です。
(金沢城を抜けて、クランク部(S字)の終わりまで)。

ここから1車線になり渋滞にはまるので、タイムにこだわる人は
多少無理してでも、ガンガン突っ込む必要アリ。

去年は、中央やや前よりでスタートしたのに
5’40/キロ ペースで街中を進んでました。

遅い人も前方のスタート位置にこれちゃうので
1車線になる前に、ある程度の位置までくる必要あり。



話それましたが、最後尾スタートながら
背中のハイドレ内の氷をガッシャガッシャさせながら
徐々に前に詰めていく。

2Lのハイドレの袋に、氷を満タンにして
アミノ粉末を入れ、水を350ml加えた状態。

30度を超える気温、都市部の照り返し、
背中の体温により、速攻で氷が溶けると考えての準備。

ビルの合間を、信号を気にせずランニングできるのって
普段 経験できない貴重な体験です♪
2012金沢ハーフ10

距離的には、まだ3km手前ですが、
後半へ続く。

<関連記事>
・2012年 金沢城下町ハーフマラソン 記事一覧
・2012年 金沢城下町ハーフマラソン 速報的な

・2011年 金沢城下町ハーフマラソン 記事一覧

金沢城下町ハーフの最終調整と2日後のスイムの話。

タイトル(笑)。
ハーフマラソン前に書き忘れた記事と
本日スイムした話。

バラバラな内容ですが、時間がないのでまとめ書き。


月 10kmペース走
火 ランオフ
水 10kmペース走 ←ここの話と
木 7kmジョグ 
金 5kmジョグ
土 ランオフ
日 金沢城下町ハーフマラソン
月 3kmベアフット
火 スイム(2度目) ←ここの話

2012/9/5(水) 1.4km×7週 9.8kmペース走

9/9(日)の金沢城下町ハーフ前、最後のポイント練習日。
疲れを残さず、そこそこの距離を、そこそこのペースで
そこそこの余裕を持って走っておきたい。

気温は低め。26度~28度と思われる。(真夏日だったが、昼間に通り雨)

結果

1.4 km 6分42秒 (4'47 /km)
1.4 km 6分45秒 (4'49 /km)
1.4 km 6分56秒 (4'57 /km)
1.4 km 7分00秒 (5'00 /km)
1.4 km 6分49秒 (4'52 /km)
1.4 km 6分58秒 (4'58 /km)
0.7 km 3分25秒 (4'52 /km)
0.7 km 3分15秒 (4'38 /km)

合計 9.8kg


ラストの追い込みは別にして、全くペースが上がらない。。。

2.8km毎で給水したのに、ラン直後、すぐにがっつり水を飲んだし。

正直、日も落ちた涼しくなった晩の走り込みで
こんな感じでは、灼熱の金沢ハーフで「キロ5分」で走る事もできそうにない。。

ということで、目標を大きく下げて『完走!』に再設定。

去年は熱中症で、よくゴールできたなという程だったので
無事にゴール、ゴール後も元気でいることが第一条件。

あと細かい目標で言えば、
後半は踏ん張ってペース落とさないようにしよう、
坂道は全部走ろう(完走目標!)、
最後尾スタートで、1人でも多くの人にトレラン姿をアピール

ゴールタイム的には、去年よりも20分以上短縮、
ハーフベストより20分弱遅いとなったが
上記のような走りは達成できたたので、自分的には◎とした。

来年は10kmでいいんでないかと、本気で考えています。。
2012/9/11(火)水泳。16年振り2度目

前回の水泳の続編。
今日は気合がなかったけど
もう一度プールへ行くだけ行ってみた。

筋肉痛は大したことない、ってかハーフ翌日の月曜日に
ベアフット3km走ってる程だから、全く走れる状況。

ただ、ここで無理して故障したら
秋のレースを完全に棒に振るので、無理をせずに水泳トレにした。

目標 (25mプール?)
・平泳ぎ 5本
・自由形 3本

平泳ぎは、入水後10分で達成。アップも含めて。
かなり楽に泳げるようになった。

問題は自由形。

途中で泳ぎ変えたり、足をついたり、トイレ休憩したり、
まともに3本泳ぎ切るまでに20分かかった。

疲労度も半端ない。

無理して早く泳ごうとしてるわけじゃないけど
片手で水をかくのは、胸筋より上の筋力をかなり使う。

3本目は足の指も攣りかけたし。

なんとかなく3本目で掴んだ。
平泳ぎと一緒で、体を真っ直ぐに伸ばした時に進むから
その前の動作を頑張ればいいんだ。

足はバタバタせず、かといって動かさないわけじゃなく、
腕と頭の動きに合わせて、バタバタ   バタバタ と
補助的に使ったり、使わなかったりすると長持ちしそうだ。

ランニングでいえば、ようやく200~400mを走れるようになった程度。

スーパー父ちゃん目指して頑張ります

金沢城下町ハーフマラソン 速報的な&翌日のラン

2012-金沢ハーフ結果

公式タイム
グロス 1時間57分27秒
(ネット 1時間56分14秒)
→僕の時計は2分遅れ + 渋滞ひどす

総合 666位/1645人中 (40.6%の位置)
種目 170位/379人中 (44.9%の位置)

(目標は、1/3の順位以下。1500人参加なら、500位以内)

気温 31.8℃ 湿度 51.0%


『あちぃ』の一言。

スタート時刻 8:00。

~7:20過ぎまでは、
空は晴れてるけど、雲に太陽が隠れてて涼しい朝。

7:30~ 太陽様が顔を出し本領を発揮。

レース途中、太陽が雲に隠れ気味と
去年よりかは暑さを感じなかったけど
それにしても暑かった。

トレランのハイドロに氷を満タンに詰めて走ったので
暑さ対策は誰よりもして来たけど、それにしても暑かった。

タイムは去年より20分以上早かったが
(去年は高熱で出場。熱中症になる)、去年を除くと
ワースト1のタイム。

去年の守山ハーフマラソン(12月)
ハーフベストと比べると、20分弱遅い。

タイムを見返すと残念な気持ちになるけど
あのレースではこれが精一杯。

簡単に振り返ると、下記の通り。

このレースで早く走ろうと思ったら
①現場で働く。(暑さ対策。事務所勤務では順応不可能)
②真夏日にランニングする。(土日の日中とか)
③太平側で暮らす。(3~4度程気温が高い)
④諦める。

・ゴール後、信号待ちの所で観光バスが2台。全てランナーだった。(関門アウト?)
・どんけつスタートは、意外な発見があった。
・ぴかちゅう速い。


自分が確認する限り、ピカチュウが1人、麦わらの帽子が1人、
リュック×3人(ガチトレランの格好は自分1人)、

変わった格好は、こんな程度だったけど
折り返し後に見たピカチュウさん、50位ぐらいじゃね?ぐらい速かった。

体格も、ややメタボちっくなのに
色んな意味で負けました。

翌日のランニング。

筋肉痛は、背筋少々、ふくらはぎ少々、
他は軽く重い感じ程度。

ロボット的な筋肉痛にはならず。

レースで追い込んだつもりでいたけど
筋力的には、まだまだ追い込めたようだ。

そりゃ、8月末のおんたけスカイ
8月8日の立山(標高3,003m→475m)の下り(距離 約27km強)に比べれば
筋力負荷はへのかっぱ。

やはり暑さに負けたレースと言わざる得ない。

ベアフットで3km(1kmアップ、2km軽くジョグ(キロ5’15~4’40))走ってみたけど
全く問題なし。

腹回りの贅肉を、本気でどうにかしたいと思ったので
今日から『腹筋100回』を毎日やってみる。

連続 10日が当面の目標。

しっかりやると続かないので、せこくてもいいので
回数重視で。

正面×100回、サイド×各100回 ついでに 背筋×100回、ケツ×各100回。
25回×4セット

この辺りの話は、また今週のどこかで

◆おまけ
↓15km付近で異常を感じた左足のかかと。
 思い過ごしではなく、完全に流血してました。
(ゴール後の写真)
2012金沢ハーフ1

金沢城下町ハーフマラソンまで@5日!タイム目標・・・

いよいよ灼熱の「金沢城下町ハーフマラソン」!

本当は、おんたけスカイの記事を書きたいんだけど
振り返ってばかりで気がついたらハーフマラソン前日とか・・

僕の場合、よくある話なので
今から金沢ハーフの話を持ち出して、気持ち作り

2012/9/3(月) 1.4km ぐるぐる走。
気温26~27度くらい?

涼しいはずなのに、デブな身にとってはまだ暑い。
ちなみに、この日の朝の体重は 87kg
相変わらずです。。。

金曜日、10kmペース走にチャレンジしたけど
雨の影響で分割ランになってしまったのと
土日ほとんど走らなかったので、
気合をいれて10kmペース走に再チャレンジ。

スピードを意識して、平地10kmを走るのは
恐らく7/1の能登島ハーフマラソン以来。

3~4kmの距離ならちょこちょこやってましたが

最初の4週(5.6km)は抑え気味に(キロ5分)、
後半の3周(4.2km)は突っ込んでみようという魂胆。

金沢城下町ハーフマラソンのコースが、
「12kmまで上り基調、折り返し後は下り基調」なので
1/2サイズ みたいな ニュアンス。

結果
1.4 km 6分47秒 (4'50 /km)
1.4 km 6分52秒 (4'54 /km)
1.4 km 6分54秒 (4'55 /km)
1.4 km 7分00秒 (5'00 /km)
1.4 km 6分50秒 (4'52 /km)
1.4 km 6分43秒 (4'47 /km)
1.4 km 6分20秒 (4'31 /km)
(ラスト0.7kmは、4’20/kmぐらい)


うーん微妙。。。

キロ5分が全く余裕がなかった。
灼熱になる事を予想すれば、これぐらいのペースで良いのか!?

灼熱状態で10kmランをやってみない事には
どんだけ消耗するのか分からんし。。。

天気は・・・ (tennki.jp)
金沢ハーフの天気予報

「雲り一時雨。降水確率50% 最高30度 最低23度」

まさかの曇&雨(笑)。

ああ。。言い訳が通用しなくなった。

こりゃ『4’50/キロ』で突っ込めという神のお達しでしょうか。。


あらためて目標タイムを報告。

1時間41分59秒 



これ、7/1の能登島ハーフマラソンのタイム
気持ち上回ってみました。

アップダウンの合計標高差なら、能登島の方が上回ってるはずなので
それよりかは速いタイムでゴールしなさいと自分への戒め。

今から今の走力・体重で、どうやったら
この目標タイムに辿りつけれるか、色々考えてみます。
プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。