体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 美ヶ原トレイル 詳細レポ 5km~12km(ゼブラ山~八島湿原~鷲ヶ峰~和田峠(第一エイド))

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美ヶ原トレイル 詳細レポ 5km~12km(ゼブラ山~八島湿原~鷲ヶ峰~和田峠(第一エイド))

前回のスタート~5kmは⇒こちらの記事。

ちょい復習。
スタート直後のブランシュ高山登りは、400mの標高差と言えど
傾斜がきつくないので、それほどしんどくは感じなかった。
美ヶ原トレイルga-min2

ゼブラ山の上からの八島湿原
美11

ゼブラ山の下り手前で渋滞となるが、景色を堪能できるので
それもアリ。


復習終わり。

湿原横を通って、次の鷲ヶ峰までのルートは↓こんな感じ。
美111

下りで渋滞って書いたけど、その先の歩行区間も
ある意味渋滞。。。

体調的には、この部分が一番悪かった。
登りで異常に汗かいて、渋滞で止まって、
歩行区間でゆっくりエクササイズ。
体温上がらず。

寒気の上、まだ6kmぐらいということで
精神的にも追い詰められ、
第一エイドでリタイアなんて出来るのかな?
なんとも考えながらの歩行。

湿原横は、レース直前で歩行区間となった場所。
フラットな分、ここを走れないとタイムが縮まらない。

さらに女子グループの後ろにいるもんで、
その前との集団との差が開く事に気になる。

でもトレイル初心者で抜き方が分からない(笑

レース中に学びましたが、
抜きたい時は、前の人に接近してちょっとプレッシャーをかけてから
「右、先に失礼します」と抜きたい側から声をかけていけば
道を譲ってくれます。

あと、歩行区間でも人を抜く一瞬ぐらいは
走っても問題ないと思います。






その時 応援に来てくれてた家族は・・・

白樺湖!
白樺湖

車山!
車山or霧がみね

高原観光を堪能してました(笑

レース参加者の方は横を通るだけで、
八島湿原の中には入れなかったので
八島湿原の写真もペタリ。

↓八島湿原の花
湿原の花

↓八島湿原の風景。
湿原の風景

山の上だけども、いろんな自然があるんですね。
あらためて勉強。




レースに戻って、鷲ヶ峰の登頂について。
↓さっきの写真。
美111

ガレ場で、観光客が多いと言う事で、当初からの歩行区間。
僕ら完走目的の人間に走って登れって言う方が無理。

歩いて登ります。
無理せず、けども立ち止まらずのペースで登って行くと
以外に順位が上がって行きます。
さっきのステキツインテール女子も抜いた。
(かなり息がしんどそうでした)

家族に電話したら、普通につながった(笑

鷲ヶ峰の中盤。振り返って八島湿原を撮影。
右側が、八島湿原の観光用の駐車上。
美12


家族には識別つかなかったようですが
だいちゃん(1歳7ヶ月)だけには見えてたようで
(電話中に)こちらが手を振ると、急に指差したらしいです。

さすがマイサン!(赤ん坊はアフリカ人並に視力がいいのか!?)

↓八島湿原の駐車場から、トレランレースの風景。
 この白いマメ粒のどれかが、私です(笑
鷲ヶ峰

↓八島湿原の観光案内で、空撮のパネルがあったそうな。
湿原
↓僕らが走ってる(歩いてる)ルート。
湿原2



↓ガーミンデータ。鷲ヶ峰頂上で1時間50分。
鷲ヶ峰から第一エイド2

その前の、5km地点ゼブラ山の山頂で1時間。(累積標高登りで450mぐらい)

鷲ヶ峰山頂(約8.4km地点)で 50分。(累積標高180mほど)

ガーミンで確認したら、
湿原横の歩行区間を、「約2km 30分弱」という
普通のウォーキングタイムでした。

歩行区間の遅れ=予定タイムより大幅に遅れました。


山頂までの登りでは道幅も広いし、コースを変えれば前の人を抜けるしで
良かったんですけど・・・

なぜか山頂からしばらく続く平坦な道で歩きの渋滞。
ここ走らないの?的なイライラ。

下りに入るも、ずっと歩きっぱなし。
微妙に立ち止まったりが必要な。

トレランって、下りでタイム稼ぐんじゃないの!?
こんな登りに近いペースで進んでたら、ゴールできないよ!!
って焦り始める。

どうも、トレラン慣れしてない女性の方が渋滞の原因のようでした。
ちょっと横にどいてくれたら、みんな快適に走れたのにね(´・ω・`)

一旦平坦になり、道のスペースが出来たのでみな急いで抜く(笑
抜く側も初心者なので、こういう感じでないと抜けないのです。

と、また50mほどの山登りの区間。
前方の10人ほどを抜き(歩きですが ^^;)
下りのトレイルを楽しむ。

大渋滞の前方は、当然ながら人がさっぱりいません。
登りの疲れを忘れ、ガンガン攻める。

あー楽しかったー。
体力的に、あそこが最初で最後に
下りを満喫しながら走れました。

さらに前方の方に追いつき、3人ほどパスすると
第一エイドステーションの和田峠に到着。

下りの追い上げで、ようやく前の集団に追いついたみたいです。

家族とも再会。感謝感謝。
第一エイドのだいちゃn

エイドに待っててくるだけで、すごい力が沸いてきます。

第一エイド 到着時刻 12:21頃




↓第一エイドステーション風景。
第一エイド風景

じゃがいも(特産)、きゅうり(特産)、味噌(特産)、きのこ汁(特産)に
水、アンパン、バナナ、あとなんだっけ?

完全にマラニック状態のエイドステーションでした。

トイレは、道路の反対側にある道の駅?的な所で用を足す。
店内は、普通の観光客で昼食時。
トイレ拝借、どうもありがとうございました♪



ここまでで、12km。公式の距離は全体で32km。約1/3。

事前に確認していたコースマップの山登りは
・400m
・170m

距離的には1/3まできたけど、
・400m
・400m

の山登りが控えています。

しかも、400m級の登りは
1回目より2回目、2回目より3回目と

どんどん傾斜がきつくなる事を知っていたので
不安を感じつつ、次の400mの山頂、
三峰山を目指す。

では次回


<関連記事>
・第一回 美ヶ原トレイルの記事一覧

・美ヶ原トレイル レポその1(前日~スタート~5km)
・美ヶ原トレイル レース後~1週間の筋肉痛について
美ヶ原レポート
いつもの携帯からではなく、パソコンの大画面で楽しく読ませていただいてます♪
 読みごたえあるしすごい充実してたようですが、今のところまだ1/3なのね。続きが待ち遠しいです。
 それにしても道中の「渋滞」が意外というかなんというか(当たり前といえば当たり前?)、こんなことになるんだーと思いましたね。来週末の白馬トレイルに出る友人にこの話をしてみます。

 ところで城下町ハーフももうすぐですね。私としては練習不足がイタい感じですが、当日もーさんにまた会えるといいな。何だかんだで結構お会いしてますね~♪
[ 2011/09/07 23:54 ] [ 編集 ]
Re: 美ヶ原レポート
>ヨーコさん

レース参加者、マラソン経験のあるトレラン初心者、応援側の写真、
色々とネタが豊富すぎて、ナカナカ記事の更新が進まないのは
ランニングと同様で・・。ああ。

渋滞はある程度覚悟していたんですが
後ろに行けば行くほど進み具合が遅くなったり
渋滞前に50mぐらい先にいた人が、
見えなくなるほど差が開いたりで、後ろに行けば行くほど影響がでかくなるようです☆

トレイルとロードと、初心者の上に浮気しまくってるもんだから
一体どんなレースになるのか不安ですが、後半折り返しからは
ペース落とさないよう、必死に走るつもりですv-91

当日会えるといいですね。
たくさんお会いしてるようで、次が4回目です(笑
(レース中の挨拶含む)
[ 2011/09/09 06:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。