体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 【筋肉痛】と1週間のラン(菅平42kmトレイルの直後)

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【筋肉痛】と1週間のラン(菅平42kmトレイルの直後)

2011/10/1 2:09 記事作成
2011/10/1 18:45 記事修正&加筆

菅平トレイルラン(9/24土)42kmの筋肉痛と
その後1週間のランニング、つまり今週のランについて。


トレイルの大会でると、帰りの高速道路でSAに立ち寄る毎に
身体のあちこちがおかしくなっていきます。
「ささきさん」の言葉を借りれば、「歩けない症候群」というやつ。

今回は、あまり感じませんでした。
距離、今までで一番長かったのにねー。不思議。


9/24(土)帰りにSAで買い食い。ちょっと疲れがあるだけ。 
9/25(日)大して筋肉痛にならない。???
9/26(月)大して筋肉痛にならない。???
9/27(火)回復に向かう。(走れそう)
9/28(水)ラン。10km目標 →結果:分割ラン5km×2回
9/29(木)ラン。8km目標 →結果:8km連続ラン。
9/30(金)ラン。目標なし →結果:10km連続ラン。


2011年は初フルマラソンから、
7/13初トレイル(野沢温泉:12kmのコースで24kmラン)、
8/27美ヶ原32kmトレイル(8時間12分)
9/24菅平42kmトレイル(8時間4分)
と、一年というか半年で色々経験しましたが
筋肉痛の激しさは、

野沢トレイル>>>>>美ヶ原トレイル>>>菅平トレイル≧初フルマラソン



野沢の「初」トレイルは、ゴンドラで頂上まで登るし、
トレイルの経験はなくてもフルとハーフの経験あったし
登りも下りも急な斜面は歩いたし、
レース中も初フルマラソンの後半に感じた疲労感も感じなかったけど
今までの人生で経験した事のない「筋肉痛」を経験しました。

何かに掴まらないと立ち上がれないし
階段の登りも手すりで、腕力で登って行かないとだし
階段の降りでさえも、後ろ向きで手すりをロープに見立て腕力で下りていく始末。
5センチの段差でも「ヒーハー」言ってました(笑

菅平トレイルでは、「明日歩けなくなってもいい!」ぐらいの覚悟で
下りでがっつり走ったので、その筋肉痛を覚悟してたのですが
上記の通り、1ヶ月前に歩きまくった美ヶ原よりも全然たいした事なかったです。



今月のクリールさん(ランニング雑誌)を、一年ぶりぐらいに買いましたが
筋肉痛の事も書いてありました。

車がハイブリットな時代を迎えても、筋肉痛のメカニズムが「諸説ある」とかで
つまり、完全には解明されてないそうです。

ということで、僕の経験と解釈から考えると
筋肉痛の要因は「慣れ」じゃないでしょうか。

「最大負荷」や「耐久時間」の面では、間違いなく菅平トレイルが
一番の高負荷だったわけですが、以前のトレイルレースで身体が「慣れ」
つまり準備・順応ができていたので、それほど筋肉痛にならなかったのではないか。

平地の走り込みで、「ランニング」の筋力が十分であっても
トレイル(不整地)のランニングが筋肉的に経験がなく
短い距離でも「初」トレイルの筋肉痛が一番つらかったのではないのか。

科学的根拠など説明できませんが
ぼくの体験上、上記の事が断言できます。

トレイルランニング=異常に激しい筋肉痛=がっつり鍛えられる筋肉!

だと思っていたので、トレイルランニング後の激しい筋肉痛が楽しみだったりしましたが
菅平トレイル後のソフト筋肉痛から、僕が期待するほど筋肉が鍛えられるわけではなさそうです。

(僕が過剰に「期待」していただけで、当然、平地を走っているよりは
 断然ランニングに必要な筋力は鍛えられると思います。)

以上、トレイルランニングと筋肉痛の話。

以下、今週のランニング詳細。

日---休養
月---休養
火---休養(残業&体育館休みで走れず)

水---目標10km。
   3~4km地点で肺呼吸が苦しくなる。
   そういえば、レースばかりで10km走もほとんどしてない。
   今さらながら、よく菅平の42kmを完走したもんだ。。
 
   5kmで9分ほど歩き、もう一回5km走。
   前半5km(5'37/キロ)、後半5km(5'24/キロ)

   筋肉痛的には、踏ん張ると左モモが痛い。
   右ヒザ上が痛い。
  
   5km手前では、肺呼吸の苦しさにプラスして
   左ひざの中心あたりにも違和感あり。(やばい感じ)


木---昨日、4kmで肺が苦しくなったので
   8kmまで連続で走りきろうと思った。

   8.16km(5'15 /km)ペースもそこそこでした。

   昨日より筋肉痛の程度は一気に軽くなる。
   フル荷重でスクワットすれば、左ふともも横が肉離れを起こすような感じの疲れ。

   ラン終了直後に左ひざの中心に違和感。
   故障だけには気をつけねば。


金---9/30 ラン 
   月間200kmはほぼ確定。
   久しぶりのサポートタイツが、腹回りが苦しくて
   走れる距離とペースを決めずにスタート

5.10 km 28分23秒 (05'33 /km) ウォーミングアップのジョグも兼ねる。
1.02 km 05分23秒 (05'16 /km)
1.02 km 05分13秒 (05'06 /km)
1.02 km 05分05秒 (04'59 /km)
1.02 km 04分43秒 (04'37 /km)
1.02 km 04分39秒 (04'33 /km)

若者(高校or大学出たばかり、草野球?やってる気配)に即発され
最後の2kmは、5分/キロを意識して走る。

今の僕では、このぐらいのペースが限界。

師匠の1人が、先日(9/23)20kmの大会で
軽めに走って1時間40分ちょっととの事。
5分/キロでの快走っぷり。

6ヶ月の内、3ヶ月間は故障でまともに走れなかったはず(?)なのに
師匠との差を詰める所が、さらに先に進んで行ってしまわれたような・・・

そんなわけで、10月は気合を入れて頑張る

<関連記事>
・渋滞なう。(行き)
・菅平トレイル(42km) エントリー数(246名)
・速報!8時間4分35秒
・菅平レポ①(出会い編)
・菅平リザルト分析
・菅平後の1習慣(筋肉痛&ランニング)
確かにトレランすると筋肉痛が酷いですね。
下りで腿が逝ってしまう・・(笑)
でも山走ると強くなると思います。
強くなりたいから山に行きたいんだけど、なかなか時間がないです。
[ 2011/10/02 11:12 ] [ 編集 ]
>MJさん
これからは紅葉の季節なので
紅葉がてらにトレランなんてどうでしょうか?

紅葉とトレランを叶えてくれる場所を
密かに模索中です(笑
[ 2011/10/03 06:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。