体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 東京マラソン 確率の話(その2)

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東京マラソン 確率の話(その2)

第一回の話(⇒過去)が好評!?だったので、第二回目開催です。

東京マラソンの確率について。

どうしても違和感がある。
前回 、東京マラソン公式HP発表の「9.6倍」について
記事をかかせていただきましたが、今回も「確率」についてのお話。


まず、マラソン人口とブログ村の「率」については、
 「0.2%」 と想定してみた。

例えば、4,000人規模の大会であれば、
8人の方がブログ村で記事にしている確率である。

10,000人規模であれば、20人。
20,000人規模であれば、40人。

開催地域によると思いますが、僕の記憶が正しければ
2011/3月の能登和倉のフルマラソンは、5人も書いてなかったような。。。
(公式HPでは、参加6,750名)

大会によって異なると思いますが、「1%」は絶対に「ない」と思う。
せいぜい、「0.5%」程度。
1,000人規模の大会で、ブログ村に10人記事も書いてないでしょ。

で、前回記事の通りですが、チャリティー枠やらエリート枠を除くと
「29,400人」という事なので、

29,400×0.5%=58.8人。

みゃあらく的な計算方法だと、
約60名のブログ村の住民が当選された事になる。


続いて、何年も連続して当たる確率について。

2年連続 9倍×9倍=81倍
3年連続 9×9×9=279倍
6年連続 ・・・有り得ない確率。

夫婦で同時に当たる確立についても
9倍×9倍=81倍 となる。

もちろん一般的な「確率」についての話なので
見事その確率を引き当てる人もいるワケでして・・・
悲しいかな、根性曲がってるので
全部が全部 信用できない僕がいてます。

だって、2年連続当たる確立は、1/81だよ。
ブログ村/マラソン人口比は、1/59だよ。

つまり、ブログ村の当選者の中で
2年連続 or 夫婦共に当選って、1組あるかないか。

それがゴロゴロいたり、3年連続がいたり
6年連続がいたりって、不思議すぎる。。。

重複しますが、30万人弱の募集に対して、
「ブログ村-マラソン」という限られた世界、
1.100そこそこのブログ村住民数。

しかも、上記は「スポンサー枠」を考えないでの確率計算なので、仮に存在するならさらに険しい倍率になるワケで・・・

連続当選する人が「ゴロゴロいる」という話を聞くと、不思議でならないのは
僕だけでしょうか。。


妄想の確率ですので、連続当選された方、
気を悪くしないで下さいませ m(_ _)m

「確率」を考えれば、考えるほど不思議でしょうがなかったので
メモφ(..)的な意味で書いてみました。

あ、個人的な意見ですが、
抽選にモレた人に対して、チャリティー枠(10万)の案内文つけるやり方はどうかと思います。

代わりに落選した人の中から、3000名のボランティア枠を作って、参加してくれた方には翌年のエントリー権獲得(内定)なんてどうでしょうか?
走る側(ランナー)にとっても、支援側(ボランティア)の経験はとても貴重な事だと思う。
マラソンがより発展すると思う。

このアイディア、どこかの人気大会で採用してくれんかな。。
[ 2011/10/19 20:20 ] 2011年マラソン大会 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。