体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記 2012年 神通川ハーフマラソン ~会場編(スタート前)~

体重94kg→81kg!次の目標は75kgでサブ3・15!もーさんのダイエット日記

’11年初フル→’12年初100km→’13年東京マラでサブ3.5!→次の目標はサブ3.15!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年 神通川ハーフマラソン ~会場編(スタート前)~

説明文を読むと気が沈むので
写真説明から!

3/18(日) 雨70% (予報では所により雪)
太平洋側からの参加者は、かなり寒く感じるかも。
地元の人には、寒さがやわらぎ、ちょうどよい気候かと思います。

↓会場写真(受付まち) 会場近くには8:10頃着。
 渋滞がひどくて、駐車場から歩いてようやく到着したのが8:30頃。
2012神通川1
↓大人は右側へ。進むの速くなる。子ども達かわいそう。
2012神通川2
↓ごちゃごちゃ。
 正面の建物の窓に、A4サイズに種目が書いてある。
 並べっていっても・・・ね。
 テントに貼ろうよ。並ぶ場所は。
2012神通川3
(こんなに並んだの初めて・・・)
地元密着型ゆえに、受付時間も集中するみたい。

↓会場の様子。
 先導は本格的なライダーさんみたいだ。専用の金具付きの靴を履いてる。
2012神通川4
ちなみに、最後尾の時点車は「ママチャリ」でした。
学生さんのボランティアのようでした。(感謝!)

↓ギリギリ雨が降らない天気。なんせ降水確率70%!
 (自称)晴れ男のワタシがいるから大丈夫
2012神通川5
県内、主に富山市のお子さんが多い模様。
ハーフマラソンは、むしろ「おまけ」みたいな扱い。

↓もうスタート10分前は切ってるハズなんだけど
 集まりが悪いのか、参加者が少ないのか
 並んでないので、スタート位置が良く分からん。
2012神通川6
↓ブログ村の「トレイル」のランキング1位
 しげちゃんとご体面。ピンク色なのですぐ分かりました(笑
2012神通川7
写真ありませんが、この時しげちゃんと一緒にいた方(男性)とも
ちょびっとだけ談笑。

本当にちょびっとだけの交流だったけど
レース終盤で抜きつ抜かれつのデットヒートとなり
苦しい後半でスピードアップできました。感謝感謝。



最後に、当日、会場に着くまでの
ぼくのグタグタ加減。
↓元気のない人は読まないように(笑



2012/3/18(日)6:00起床。
極力、生活リズムを変えないで
マラソンのレースに挑むのがモットーなので
時間ぎりぎりでも、起床時間は変えません。

受付は7:30~8:30だっけかな?
片道1時間弱。
7:30に家を出る(オイw

家族の応援は期待出来ず、傘も忘れ、
トイレを借りに、コンビニに寄るも先客が出てくる気配ナシ

会場近くになり、雨が降り出す。
傘が必要なほど、結構な雨だった。
コンタクトを忘れた事に気づく。(いつもメガネ、大会の時のみコンタクト)
雨の日こそコンタクトが必要なのに・・・
足首のアイシングを続けたまま運転する。

この一週間、連続3km以上を走れてないし
20kmも足がもつ自信ない。

受付だけして、記念品だけもろうて
帰ろうかと本気で考えたりもした。

会場の駐車場、かなりの渋滞。
雨が降ってるので、会場に近い所がいいのは分かるが
ちょっと歩けば大きい駐車場あるのにね。

なんだかんだで、(自称)晴れ男の私、
車を降りると小雨になり、会場の受付に着くころには
雨がやんでました。

さすが晴れ男!

(↑一番上に戻り、会場写真の話につながります)


<関連記事>
・神通川ハーフ 一週間前の状況(フルマラソンで故障)
・神通川ハーフ 前日準備編とパンフ
・神通川ハーフ 速報タイム(1時間39秒05秒)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
Author:みゃあらくもん(もーさん)
・プロフィール詳細

≪ダイエット開始時(2010/3/20)≫
身長:177cm
体重:94.2kg
体脂肪率:28.0%
BMI:30.07
ウエスト:102cm
(腹回りトップで測定)

相互リンク募集中!
カテゴリ
LT (9)
参加中!
↓参加中です。 にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへにほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ
人気ブログランキングへ にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。